若返りの手術法 若返り119番 美容外科 美容整形 川崎クリニック

若返りの手術法

20代を過ぎる頃から加齢による老化が始まり、早い人では20代後半頃から表情筋の活発な目尻等を中心に細かいシワが現れるようになります。これは、老化により表皮部分に栄養が不足するためと、真皮に存在する肌の弾力を保つコラーゲン繊維が萎縮変性し、はりやみずみずしさが失われることが原因です。

皮膚が薄い目の周囲はシワやタルミが特に目立つ部位で、目の下はシワやタルミが現れると黒ずんだクマのように見え、酷い場合にはこの部分に脂肪が沈着して袋状の目立ったタルミになります。
また目の上にタルミが現れると目の幅が狭くなり「三角目」のような状態になってしまいます。やがてシワ・タルミは頬や首周り、そして顔全体に目立つようになり、顔のラインが垂れ下がったような感じになってしまいます。

老化を進めないためには、日頃から乾燥・紫外線対策を行うことが大切ですが、できてしまったシワ・タルミを改善するのは大変難しいものです。

スキンケア・コスメ用品で老化を遅らせることはできても、若さを取り戻すことは現実的ではありません。
もしあなたが若かった頃の美しさを取り戻したいと願うのなら、当院の若返り術をお勧めします。

当院ではメスを使わず簡単に若返りができる方法から、国内ではほとんど行うことができない高度な外国式スーパーフェイスリフトまで、確かな技術と長年の経験でいつまでも若々しく美しくいたいという願いをサポートいたします。

診療メニュー

このページの先頭に戻る

オンライン予約

無料メール相談

  • 医院紹介
  • サイトマップ
  • プライバシーポリシー